シミウスがほくろに効果的?嘘のような情報、はたして真実は?

体のどこにでもある「ほくろ」ですが、場所や大きさによっては、ほくろが悩みの一つだと感じている人もいるかもしれませんね。

気付いた時にはほくろがあったため、消すのは難しいと諦めている人が多いと思いますが、美白化粧品でほくろが消える可能性があったら嬉しいと思いませんか!?

美白効果が高いことで話題のオールインワンゲル「シミウス」は、顔のシミだけでなく、デコルテや背中のシミにも使えます。

ではシミウスは、ほくろにも効果があるのでしょうか?検証したいと思います。

 

 

そもそもほくろができる原因は?

ほくろは、先天性のものと後天性のものがありますが、後天性のほくろは紫外線によってできたものが多いです。

シミなどと同じで、紫外線を浴びることで、シミの元「メラニン」が生成され、さらに刺激を受けてしまった場合などにほくろができてしまいます。

また、ほくろができる原因は、紫外線だけとは限りません。

ホルモンバランス、生活習慣、ストレス、物理的な肌への刺激などによってもほくろができてしまいます。

ほくろができる原因を取り除くためには、紫外線を徹底的にカットし、極力肌への刺激を与えないようにしたり、生活習慣を見直すことが大切だということがわかりますね!

 

ほくろの原因に対してシミウスは効果的?

そして気になるのが、シミウスはほくろにも効果があるのかどうかということですよね。

結論から申し上げますと、ほくろに対してもシミウスは効果的であると言えるでしょう。

ただし、「ホクロの原因が紫外線である場合には」、ということは覚えておいて下さいね。

また、子供の頃からあるほくろに関しては、効果を実感するのは難しいですね。

そして、ほくろを完全に消すというほどの効果は期待できないでしょう。

一度できてしまったほくろを消すことは、シミウスでは無理があります。

しかし、でき始めの薄いほくろや、これからできる新しいほくろの予防としての効果は発揮してくれると思いますよ!

 

まとめ:新しいほくろに対してシミウスに期待するのはあり

一度できてしまったほくろは、美白化粧品を使ったとしても、完全に消すことはシミ以上に難しいと考えられます。

シミウスを使ったとしても、同じことが言えるでしょう。

しかし、これからできる新しいほくろに対しては、シミウスでも効果を発揮してくれると期待できます。

人の視線が集中しやすい顔のほくろは、自分自身でも気になるものです。

新しいほくろができないようにするためにも、一度シミウスを試してみるのも良いかもしれませんね!

全額返金保証付きシミウス通販はこちら