パーフェクトワン徹底解説!効果・特徴などの情報まとめ

  • 1つで6役:化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地
  • 無添加:パラベン、合成香料、合成着色料
  • 7種類のコラーゲンを配合
  • 50種類の保湿成分を配合
  • 定期購入なら初回半額、単品でも300円OFF

 

【初回半額】パーフェクトワンのお得な通販はこちら

 

パーフェクトワンを徹底解説!

パーフェクトワンはパラベン、合成香料、合成着色料が無添加

パーフェクトワンはパラベン、合成香料、合成着色料が無添加。代わりとなる成分も肌への安全性を考慮したものを必要最小限だけ配合しています。製薬会社が作るオールインワンゲルなので安心して使うことができます。

 

パーフェクトワンのオールインワンゲルならではの3つのメリット

 コスパがいい


化粧品1つに4000円というと少し高く感じるかもしれませんが、6つの機能が1つになって4000円なら決して高くはないですよね。普通6種類も化粧品を揃えるともっとかかるはずです。コスパがいいのが1つ目のメリットです。

 

 

 時短につながる


朝の忙しい時間、家に帰って来てからの貴重な時間。忙しい現代人にはとても貴重な時間です。特にスキンケアに時間をかける女性ならなおさら。パーフェクトワンにはそんな忙しい女性の時短を大きく手助けしてくれるでしょう。

 

 

 肌への負担が軽減


使用する化粧品がオールインワンゲルだけになるということは単純に肌への接触回数も減り、負担が軽減します。また、複数の化粧品を重ねるのも場合によっては肌の状態を悪化させることも。オールインワンゲルだけのシンプルケアが肌への負担を軽減してくれます。

 

 

進化し続けるオールインワンゲル・パーフェクトワン

2004年の初登場から進化し続けるパーフェクトワン。その中でも2013年と2015年に大幅なリニューアルがされました。

  リニューアル前 2013年10月1日~ 2015年10月1日~
機能 化粧水、クリーム、美容液、化粧下地の4役 化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6役 化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6役
コラーゲン 2種類 5種類 7種類
保湿成分 23種類 40種類 50種類

以前のものは全く別商品と言えるくらい機能や成分がパワーアップしています。

 

パーフェクトワンはヒト型セラミドを4種類配合

肌の潤いに重要な役割を果たすセラミド。その中でも人体にあるセラミドの構造に非常に近く保湿性・浸透性・安全性の高いのがヒト型セラミド。オールインワンゲルで重視したいのがこのヒト型セラミドです。

パーフェクトワンはヒト型セラミドを4種類配合

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ヒドロキシプロリン、イノシトール クレアチン、トウビシ果皮エキス、ダイズ胎座エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、ハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、セラミド1セラミド2セラミド3セラミド6Ⅱ、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ローヤルゼリーエキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒメフウロエキス、ゲットウ葉エキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ポリ-ε-リシン、ポリグルタミン酸、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、ベタイン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、水添ポリイソブテン、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、アルギン酸Na、ダイズステロール、シクロペンタシロキサン、デキストリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリアクリルアミド、水添レシチン、ポリソルベート60、ジメチルシリル化シリカ、シリカ、ベヘニルアルコール、ラウレス-7、水酸化Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

この中でも水分保持力の高いセラミド2が配合されているのはポイントが高いです。パーフェクトワンが保湿力に優れたオールインワンゲルなのも納得です。

 

パーフェクトワンの口コミ情報

パーフェクトワンの口コミ情報をまとめてみました。

パーフェクトワンの良い口コミ・悪い口コミ

【良い口コミ】


  • 一日中潤いが持続してくれます
  • これだけで朝までモチモチ肌が続きます
  • 他社のオールインワンと比べても一番の保湿力です
  • 浸透力が良くすぐにしっとり肌になじみます
  • ずっと悩んでいた肌荒れが改善されました
  • 忙しい朝がこれ1つで済むのがいいですね
  • ファンデーションがダマになりません
  • ジェルを付けている手もスベスベになりました
 

【悪い口コミ】


  • 潤いがもう少し欲しいです
  • 午後になると肌が乾いてきてしまいます
  • 香りが少し苦手です
  • 私の肌には合わなかったようです

 

全体的なパーフェクトワンの口コミまとめ

パーフェクトワンは少数ですが悪い口コミも正直ありました。その中でも多かったのが潤いが物足りないというもの。ただ、こういった人たちも

  • しっかり決められた量を塗る
  • 乾燥が気になる部分は重ね塗りをする
  • 先に化粧水を塗っておく

など工夫して使うことで改善されたと書き込んでいた人が多かったです。

 

もちろん全体的には良い口コミが多かったです。アットコスメや楽天市場での評価点数を見てもそれが分かります。

 アットコスメ

 楽天市場

販売数№1のオールインワンゲルなのも納得です。

 

【初回半額】パーフェクトワンのお得な通販はこちら

 

パーフェクトワンの通販情報…どこで買うのが一番お得?

パーフェクトワンはネット通販での購入がおすすめです。いろいろな通販サイトで販売していますので価格を比較します。

  公式サイト 楽天市場 Amazon
価格
(税抜)
定期 初回:1,900円
2回目以降:3,420円
単品 3,500円 3,800円 3,800円

         
公式サイトなら

  • 定期購入で初回50%OFF、2回目以降も10%OFF
  • 単品購入で300円OFF

とお得に購入可能です。

 

Amazonでも安く販売されたりもしますが、

「紙袋の包装で中身の箱が潰れていた…」
「リニューアル前のパーフェクトワンが送られてきた…」

などの悪い口コミも意外と見かけるので、確実性という部分で公式サイトをおすすめします。

 

【初回半額】パーフェクトワンの公式サイトはこちら

 

当サイト人気のパーフェクトワン・モニター体験談

当サイトではモニターさんにパーフェクトワンを使ってもらった体験談を載せています。こちらの体験談も覗いてみると参考になるかと思います。

 

ほうれい線・乾燥肌が気になる31歳女性の体験口コミ

出産後の忙しい毎日でスキンケアもおろそかに…。気づけば肌のハリも無くなり、乾燥やほうれい線が目立つ肌に。そんな31歳女性の肌はパーフェクトワンでどこまで改善されるのか?

⇒ 31歳女性のパーフェクトワン体験談はこちら

 

シミ・そばかすに悩む41歳女性の体験口コミ

40代に入り今までなかったシミ・そばかすが!エステでの肌診断でも保湿力が低い肌と診断されてしまいました。そんな彼女の肌はパーフェクトワンでどこまで改善されるのか?

⇒ 41歳女性のパーフェクトワン体験談はこちら

 

パーフェクトワンは効果ない?古い情報にはご注意を!

「パーフェクトワンは効果がない?」

そう思っているあなたはもしかしたら

「パーフェクトワンを使ったことのある知人がそう言っていた」
「口コミでそういった書き込みを見かけた」

こんな感じでその情報を得たりしましたか?もちろん人それぞれ化粧品は合う合わないがありますが、パーフェクトワンは効果がないというその情報、もしかしたら古い情報の可能性もあるかもしれません。

 

パーフェクトワンの古い口コミ情報にはご注意を!

実はパーフェクトワンは最初の発売が2004年と歴史が長く、その間何度もリニューアルしてきました。

■2013年10月1日のリニューアル

  リニューアル前 リニューアル後
機能 化粧水、クリーム、美容液、化粧下地の4つ 化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6つ
コラーゲン 2種類 5種類
保湿成分 23種類 40種類

 

■2015年10月1日のリニューアル

  リニューアル前 リニューアル後
コラーゲン 5種類 7種類
保湿成分 40種類 50種類

                   

リニューアルに伴い口コミ評価も変化しています。

こちらはアットコスメでの旧パーフェクトワンの評価。2013年のリニューアル前に販売されていたパーフェクトワンの評価です。あまり評価が高くないですね…。

 

そしてこちらが最新のパーフェクトワンの口コミ評価。

点数が高くなっているのが分かります。

 

型落ち品のパーフェクトワンにもご注意を!

パーフェクトワンリニューアルに伴い、型落ち品への注意が必要です!

  リニューアル前 リニューアル後
コラーゲン 5種類 7種類
保湿成分 40種類 50種類

 

リニューアル前の

  • 5種類のコラーゲン
  • 40種類の保湿成分

これらのままの型落ち品が楽天市場などに売られています。

 

型落ち品ということで価格は安いんですが、成分が古いままなのでもったいないですよね。せっかくなら最新のパーフェクトワンで効果を実感したいところです。

きちんと最新版が買えるお店で購入しましょう。最新のパーフェクトワンなら公式サイトが確実でしかも割引もあるのでお得です。

最新のパーフェクトワンが買える公式サイトはこちら

 

パーフェクトワンの効果が実感できない場合は?

リニューアルに伴い全体的に評価が高くなったパーフェクトワン。しかし、効果を実感できない人も中にはいるようです。特に乾燥肌の人には保湿力がイマイチという声もありました。

 

エアコンの効いた職場なのでどうしても肌が乾燥してしまいます。午前中は大丈夫なんですが、午後になると潤いが持ちません。
夏場はこれ1つで十分なんですが、秋冬は潤いが物足りないですね。

このように潤いが物足りない方のために

  • とにかくケチらず必要な量は塗る
  • 重ね塗りをする
  • 化粧水をあらかじめ塗っておく

などの使い方をおすすめします。

 

①パーフェクトワンはケチらずに必要な量を塗る

ケチって必要な量を塗っていなくては潤いも不足します。まずは必要な量を塗るようにしましょう!

スパチュラでひとすくい(直径2cmくらい)。多く感じるかもしれませんが、決められた量を塗ることで潤いも感じられるはずです。これでもきちんと1ヶ月分は持ちます。

パーフェクトワンは伸びが良くコスパもいいので安心ですよ♪

 

②パーフェクトワンを重ね塗りをする

重ね塗りをするのも有効な方法です。特に乾燥が気になる部分は重ね塗りすると潤いを実感できます。

 

 

 

 

③化粧水をあらかじめ塗っておく

あらかじめ化粧水を塗っておくことでパーフェクトワンの保湿効果を高められます。

「化粧水と合わせて使っても大丈夫?」

という疑問もあるかもしれませんが大丈夫です。化粧品自体いろいろなものを合わせて使いますよね。それと同じ事です。

もし化粧水との相性が悪かった場合も原因が分かりやすいですしね。いろいろな化粧品を使っていると結局どの化粧品との相性が悪いのか分からないですからね(^_^;)

 

ということで潤いを実感するための3つのステップを紹介しました。まずは①の「ケチらず使う」という基本的な部分から押さえていきましょう。あなたに合った使い方を見つけてみて下さい。

パーフェクトワンが初回半額で始められる公式サイトはこちら

 

 

本当に安全?パーフェクトワンの全成分をチェックしてみた!

「パーフェクトワンの成分って大丈夫?」
「安心して使えるの?」

やはり肌につけるものですから、安全性は気になって当然ですよね。

それにいくら商品の口コミが良くても、安全性が怪しかったら使う気にもなれないと思います…

ということで今回は、パーフェクトワンの全成分について安全性を調べてみました。

安心してパーフェクトワンを使い始めるためにも、ぜひ今回の記事をチェックしてみてください。

 

パーフェクトワンの全成分を徹底チェック!

最初にパーフェクトワンの全成分一覧から。

注意の必要度が高いものから赤、オレンジ、黄と色分けされています。

水、グリセリン、ジメチコンBGエタノール、DPG、ペンチレングリコール水溶性コラーゲン加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ヒドロキシプロリン、イノシトール クレアチン、トウビシ果皮エキス、ダイズ胎座エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、ハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ローヤルゼリーエキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒメフウロエキス、ゲットウ葉エキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ポリ-ε-リシン、ポリグルタミン酸、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、ベタイン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、水添ポリイソブテン、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、アルギン酸Na、ダイズステロール、シクロペンタシロキサン、デキストリン、カルボマー(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマーポリアクリルアミド、水添レシチン、ポリソルベート60、ジメチルシリル化シリカ、シリカ、ベヘニルアルコール、ラウレス-7、水酸化Na、フェノキシエタノールオレンジ油ローマカミツレ花油

ちなみに色分けについてはこちらのサイトを参考にしています。

以下に注意度別で成分を分けてみました。

 赤色の成分(注意度・高)

  • ポリソルベート60
  • ラウレス-7

 オレンジ色の成分(注意度・中)

  • ジメチコン
  • ペンチレングリコール
  • 加水分解コラーゲン
  • 水溶性コラーゲン
  • シクロペンタシロキサン
  • ポリアクリルアミド
  • フェノキシエタノール
  • 水添ポリイソブテン
  • カルボマー
  • (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
  • オレンジ油
  • ローマカミツレ花油

 黄色の成分(注意度・低)

  • BG
  • エタノール
  • ダイズエキス

ではそれぞれの成分について安全性を見ていきましょう!

 

赤色の成分(注意度・高)の安全性は?

成分 解説 安全性
ポリソルベート60 肌への刺激の少ない安全な界面活性剤。
ラウレス-7 シリコン系の界面活性剤。アレルギー持ちの方や敏感肌の人はアレルギーの可能性も。 ★★

★1個=安全 ~ ★5個=危険

この中で注意したいのはラウレス-7ですね。

ラウレス-7は化粧品以外にも歯磨きや育毛剤などで使われていますが、配合量によってはアレルギー反応を起こす場合もあるので注意が必要です。

ただ、パーフェクトワンに含まれるラウレス-7は全71成分中67番目の配合量なので、安全面では問題ない配合量となっています。

念のためアレルギー反応が出ないかだけ注意しながら、パーフェクトワンを使うといいでしょう。

 

オレンジ色の成分(注意度・中)の安全性は?

成分 解説 安全性
ジメチコン 消泡効果のある胃薬などにも使われる安全な成分。ただし、コーティング力が強く落ちにくいという面も。  ★★
ペンチレングリコール 抗菌性のある保湿成分。パラベンの代わりとして用いられることが多い。刺激性も低く副作用の心配も少ない安全な成分。  ★
加水分解コラーゲン 保湿効果が高く安全性の高い成分。界面活性剤ではない。まれにアレルギーとなる場合も。たんぱく質でアレルギーを起こしたことがある人は注意が必要。  ★
水溶性コラーゲン 加水分解コラーゲンと同様に保湿効果が高く安全性の高い成分。まれにアレルギーもあるので注意は必要。 ★ 
シクロペンタシロキサン 揮発性のシリコン成分。紫外線、熱、乾燥などに強く安全性が高い。  ★
ポリアクリルアミド 毒性はない。化粧品以外にも食品の包装、洗浄など様々な用途で使われる。  ★
フェノキシエタノール パラベンの代わりとして使われることの多い防腐剤の1つ。頭痛や咳を引き起こす可能性があるため配合量は1%未満と定められている。  ★★
水添ポリイソブテン 指定成分には含まれていない安全な成分。  ★
カルボマー 毒性や肌への刺激・負担のほとんどない安全な成分。  ★
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー 乳化剤の一種。粒子が大きく肌への刺激もほとんどなく安全性が高い。  ★
オレンジ油 柑橘系の精油には光毒性(紫外線が当たると皮膚を傷付ける性質)があると言われているが、オレンジ油に光毒性はない。  ★
ローマカミツレ油 薬用植物の精油で安全性も高く副作用の心配もほぼない成分  ★

★1個=安全 ~ ★5個=危険

安全な成分が多かった中で気になった成分は

  • ジメチコン
  • フェノキシエタノール

の2つですね。少し詳しく見て行きましょう。

 

ジメチコンの安全性は?

ジメチコンはシリコン油の一種で、以下のような性質があります。

  • 滑らかな感触をあたえる
  • べたつきを抑える
  • 光や熱などに強く他の物質とも反応しない
  • コーティング力がある

ジメチコンがシリコンの一種であると聞くと、「シリコンかあ…」と悪いイメージを思い浮かべるかもしれません。

ですが、ジメチコンは他の成分とも反応せず、体内に入ってもそのまま排出されるくらい安全で、アレルギーや肌への刺激もほぼ心配ない成分です。

ただ注意点として、ジメチコンにはコーティング力があるので、肌に留まる性質があります。

なのでジメチコンがニキビなどの原因にならないとも言い切れません。

全員の肌に合うような化粧品なんてもちろんありませんよね。それはパーフェクトワンも同じです。

なので、もし肌荒れなどが起きたら使用を中止する。

それくらいの心構えでパーフェクトワンを使うことをおすすめします。

 

フェノキシエタノールの安全性は?

パラベンフリーのパーフェクトワンで防腐剤として使われているのがフェノキシエタノール。

安全性についてですが、フェノキシエタノールはパラベンよりも肌への刺激が少なく、安全性の高い成分です。

ただ、やはり防腐剤ということで全く刺激がないというのは嘘になります。

人によっては頭痛や咳の原因になる可能性もあります。

ただ、これはあくまでフェノキシエタノールが多量な場合の話です。

実際はフェノキシエタノールの配合量は1%未満と厳格に定められています。

もちろんパーフェクトワンに含まれるフェノキシエタノールも1%未満の配合量なので、安全性は問題ありません。

また、パーフェクトワンでは、フェノキシエタノールの配合量が全71成分中69番目となっています。

この点からも、フェノキシエタノールは安全面で特に問題ないのが分かります。

防腐剤なしだと化粧品は腐敗しやすくなるものです。

パーフェクトワンでは腐敗を防ぐため、肌に影響を与えない必要最小限のフェノキシエタノールを配合しているとお考えください。

 

 気になったのでサポートセンターに問い合わせてみた!

フェノキシエタノールの安全性が気になったので、念のためサポートセンターに問い合わせたところ、次のような回答をいただきました。

防腐効果のためにフェノキシエタノールを配合してはいるものの、安全に配慮した配合量となっているようです。

あと、ついでにパーフェクトワンはアレルギーテスト済みという情報もいただけました。

 

黄色の成分(注意度・低)の安全性は?

成分 解説 安全性
BG 敏感肌の人でも刺激が少なく安全に使える成分。グリセリンよりも刺激が少ない。
エタノール 安全性のある防腐剤。敏感肌の人は刺激を感じることも。
ダイズエキス 刺激が少なく副作用の心配も少ない。美白、保湿、ニキビ予防など様々な効果が期待できる。 ★ 

★1個=安全 ~ ★5個=危険

この中で気になるのはエタノールではないでしょうか?

パーフェクトワンは防腐剤としてパラベンではなくエタノールを使っています。

理由は肌への刺激がパラベンよりも少ないからでしょう。

なのでエタノールは決して悪い成分ではありません。

また、エタノールは他の防腐剤と比べても刺激の少ない成分です。

パーフェクトワンに含まれるエタノールは全成分中5番目に多い成分ですが、それもやはりエタノールの安全性があってのことでしょう。

もちろん人それぞれエタノールが合う合わないはありますので、念のため頭の片隅には入れておいてください。

お得な初回半額割引あり!パーフェクトワン公式

 

まとめ:パーフェクトワンは全体的に安全な成分

パーフェクトワンは全体的に安全な成分であることがわかりました。

  • フェノキシエタノール
  • エタノール

などの一部気になる防腐剤成分も含まれていますが、これは腐敗を防ぐために仕方のない部分です。

もちろんこれらの防腐剤はできるだけ肌への刺激が少ないものを選んでいますし、配合量にも気を遣っています。

製薬会社が作るオールインワンゲルなので、その辺は当然と言えますね。

とは言えパーフェクトワンが誰の肌にでも合うとはもちろん言いきれません。

化粧品なんですから、人によってパーフェクトワンが合わない可能性もあって当然ですよね。

もし誰にでも合う化粧品があるとすれば、パーフェクトワンではなくそちらを勧めると思います(笑)

なのでパーフェクトワンは

「成分にはこだわっているけど、人によって合わない可能性も0ではない」

くらいの感覚で使ってみるようにしてください。

ちなみにパーフェクトワンの公式サイトでは、初めての方でも安心して始められるようにお得な初回割引が用意されています。

  • 定期購入 … 初回半額、2回目以降は10%割引
  • 単品購入 … 300円割引

成分以外の部分でもパーフェクトワンが安心して始められるよう、購入は公式サイトからをおすすめします。

お得な初回割引あり!パーフェクトワン公式サイト

※時期によって割引額が異なる可能性があります。現在も割引価格でパーフェクトワンが買えるかどうかは念のため確認してみてください。

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルと薬用ホワイトニングジェルの違い

潤い重視のパーフェクトワン・モイスチャージェルか?

P1moisturegel

 

あるいは美白を目指すパーフェクトワン・薬用ホワイトニングジェルか?

P1whiteninggel

 

どちらのパーフェクトワンも魅力的で商品選びで迷ってしまいますよね…(笑)

潤いを求めた方がいいのか?あるいは美白を求めた方がいいのか?

悩みどころだと思います。

そんな悩めるあなたのために、今回の記事では様々な角度から2つパーフェクトワンを比較をしてみました。

ぜひ商品選びの参考にしてみて下さいね。

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルと薬用ホワイトニングジェルの比較まとめ

まず初めに2つを並べて比較します。

  モイスチャージェル 薬用ホワイトニングジェル
P1moisturegel P1whiteninggel
内容量 75g 75g
価格
(税抜)
単品 3,500円 4,050円
定期 初回:1,900円
2回目以降:3,420円
初回:2,250円
2回目以降:4,050円
コラーゲン 7種類 5種類
保湿成分 50種類 59種類
美白成分 なし トラネキサム酸
特徴 1つで6役
無添加:パラベン、合成香料、合成着色料
1つで6役
無添加:パラベン、合成香料、合成着色料

 

次に成分の比較です。特に異なる部分を赤で印をしました。

 モイスチャージェル成分一覧

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ヒドロキシプロリン、イノシトール クレアチン、トウビシ果皮エキス、ダイズ胎座エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、ハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、セラミド1セラミド2セラミド3セラミド6Ⅱ、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ローヤルゼリーエキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒメフウロエキス、ゲットウ葉エキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ポリ-ε-リシン、ポリグルタミン酸、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、ベタイン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、水添ポリイソブテン、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、アルギン酸Na、ダイズステロール、シクロペンタシロキサン、デキストリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリアクリルアミド、水添レシチン、ポリソルベート60、ジメチルシリル化シリカ、シリカ、ベヘニルアルコール、ラウレス-7、水酸化Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

 

 ホワイトニングジェル成分一覧

トラネキサム酸・グリチルレチン酸ステアリル・濃グリセリン・N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム・1,3-ブチレングリコール・キサンタンガム・アセチルシステイン・リン酸L-アスコルビルマグネシウム・シーグラスエキス・サンゴ草抽出液・マロニエエキス・アロエエキス(2)・ビルベリー葉エキス・アーティチョークエキス・ニーム葉エキス・オウゴンエキス・エイジツエキス・カンゾウエキス・プルーン酵素分解物・センブリエキス・ローマカミツレエキス・ニンジンエキス・ローヤルゼリーエキス・クワエキス・ダイズエキス・酵母エキス(1)・植物性スクワラン・スクワラン・加水分解コラーゲン液(4)・水溶性コラーゲン液・水溶性コラーゲン液(3)・サクシニルアテロコラーゲン液・コラーゲン・トリペプチド F・コラーゲン水溶液・加水分解ヒアルロン酸・ヒアルロン酸ナトリウム(2)・ブリエラスチン・ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン・N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン・N-ステアロイルフィトスフィンゴシン・ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン・L-セリン・グリシン・L-グルタミン酸・L-アラニン・L-リジン液・L-アルギニン・L-スレオニン・L-プロリン・トリメチルグリシン・シャクヤクエキス・セイヨウオオバコ種子エキス・ヒメフウロエキス・ゲットウ葉エキス・アセロラ種子エキス・トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル・シリル化処理無水ケイ酸・コンドロイチン硫酸ナトリウム・水素添加大豆リン脂質・フィトステロール・DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液・メチルポリシロキサン・ソルビット液・天然ビタミンE・ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液・サラシミツロウ・ベヘニルアルコール・カルボキシビニルポリマー・モノミリスチン酸デカグリセリル・親油型モノステアリン酸グリセリル・エタノール・無水エタノール・クエン酸・水酸化ナトリウム・ビサボロール・フェノキシエタノール

 

大きく異なる部分を簡単にまとめると

 

 モイスチャージェル

P1moisturegel

  • セラミド(保湿成分)配合でより保湿力を重視

 

 ホワイトニングジェル

P1whiteninggel

  • トラネキサム酸(美白成分)配合でより美白を重視

こんな感じになります。

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルだけの特徴

P1moisturegel

モイスチャージェルだけの特徴としてコラーゲンの種類の多さがあります。
 

モイスチャージェルには

  • 集中保湿コラーゲン
  • カプセルコラーゲン
  • 浸透コラーゲン
  • 保護コラーゲン
  • 皮膜コラーゲン
  • ベビーコラーゲン
  • オイルコラーゲン

の7種類のコラーゲンが含まれています。このうち

  • 集中保湿コラーゲン
  • オイルコラーゲン

の2つは、薬用ホワイトニングジェルにはない、モイスチャージェルだけに配合されたコラーゲンです。

【集中保湿コラーゲン】
肌表面の乾燥部分に反応し持続的に集中保湿するコラーゲン。

【オイルコラーゲン】
角質層のすみずみまで浸透し潤いを与える肌なじみのよい油溶性コラーゲン。

モイスチャージェルは肌の潤いを重視したオールインワンということで、潤いを求める方におすすめです。

「最近潤いが足りてないな…」
「肌の乾燥が気になる…」
「肌にハリがない…」

こんな方にはパーフェクトワン・モイスチャージェルをおすすめします。

パーフェクトワンモイスチャージェル公式サイト

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルだけの特徴

P1whiteninggel

薬用ホワイトニングジェルだけの特徴としては、トラネキサム酸が配合されいていることです。

トラネキサム酸とは?
止血作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用のあるアミノ酸の一種で、もともとは医薬品として使われてきた成分。

現在では肝斑やシミ・そばかすに有効な成分として使われています。

なぜ美白効果があるのか?
メラニンを作るメラノサイトという細胞。

紫外線を浴びるとこのメラノサイトに周りの肌細胞からメラニンを作るように情報が伝達されます。

この情報の中に含まれるプロスタグランジンというシミの原因物質をトラネキサム酸はブロックする働きがあるので美白効果があります。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは、より美白を意識したオールインワンゲルとなっています。

ちなみにモイスチャージェルは7種類のコラーゲンだったのに対し、薬用ホワイトニングジェルは5種類のコラーゲンです。

なので保湿力に関してはモイスチャージェルが上です。

とは言え、薬用ホワイトニングジェルも5種類のコラーゲンが入っています。

なので、保湿も美白も両方したいという方に、薬用ホワイトニングジェルはおすすめです。

「シミを増やしたくないな…」
「美白もしたいし保湿もしたい!」

こういった方はパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを選んでみるといいでしょう。

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル公式サイト

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルの口コミ

まず、モイスチャージェルの口コミから紹介します。

 アットコスメ

アットコスメでは500件以上の口コミで4.7点。件数も多く点数も高めです。

 楽天市場

楽天市場でのとあるショップでの評価です。楽天市場では2000件以上の口コミ件数で4.32点と高評価。

別のショップでもパーフェクトワンは販売されてるので、かなりの個数が売れていて人気商品なのが分かります。

では次に実際のモイスチャージェルの口コミをまとめます。

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルの良い口コミ

  • ベタベタせずさっぱりとした使い心地が気に入っています。
  • 保湿力があるので夏場はこれ1個で十分です。
  • 肌への浸透も良くこれ1個で済むのが嬉しいです。
  • 今まで肌荒れで悩んでいたのが気にならなくなりました。
  • 肌にハリが出てきました。毛穴も目立たなくなった気がします。
  • 1個で6役。75gと大容量で4000円ちょいなのでコスパはかなりいいです。
  • 他社のオールインワンと比べてパーフェクトワンはベタベタしないので使いやすいです。

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルの悪い口コミ

  • 化粧水を塗らないと少し潤いが足らないと思いました。
  • 乾燥肌なので多めに塗っています。なのでコスパ的にはどうなのかな?といった感じです。
  • 少し薬っぽい匂いがします。肌にいい成分を使っているから?
  • エアコンのきいた職場なので潤いがもう少し持続してくれればなおいいんですが。

 

パーフェクトワンモイスチャージェルの口コミまとめ

全体的にパーフェクトワン・モイスチャージェル良い口コミが多かったです。

オールインワンなのにしっかり保湿できるという書き込みが多かった印象です。

逆に悪い口コミとしては、特に乾燥肌の人には潤いが物足りないという意見もありました。

ただ、乾燥肌の人は

  • 化粧水を先に塗る
  • パーフェクトワンを重ね塗りする

など、使い方を工夫することで、効果を実感できる場合が多いようです。

自分なりの効果的なパーフェクトワン・モイスチャージェルの使い方を見つけてみましょう。

パーフェクトワン・モイスチャージェル公式サイト

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの口コミ

次に薬用ホワイトニングジェルの口コミです。

 アットコスメ

口コミ件数はモイスチャージェルより少なめですが、点数は薬用ホワイトニングジェルの方が高いです。

 楽天市場

楽天でも件数はモイスチャージェルよりは少なめです。

ただ、薬用ホワイトニングジェルの点数は決して低いわけでもありません。

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの良い口コミ

  • 乾いた肌にもスッとなじんで行きます。
  • 保湿力がありモチモチ肌になるのがいいです。
  • 使い続けたことでシミが気にならなくなりました。
  • 他社オールインワンと比べても一番自分には合っています。
  • 3ヶ月使い続けてシミ・くすみが気にならなくなりました。
  • 使い心地と香りが気に入っています。
  • これ一つでお手入れができるので時間的にも金銭的にも助かっています。
  • オールインワン独特のべたつきもなく、すぐに浸透してくれます。

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの悪い口コミ

  • 夏場はいい感じでしたが乾燥の季節は少し物足りません。
  • 私の肌には合わず結局使うのを止めてしまいました。
  • べたつきが気になりました。私には合わなかったようです。

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルの口コミまとめ

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルでは

  • 肌に合わない
  • 潤いが物足りない

といった声もありますが、全体的に満足している書き込みが多かった印象です。

オールインワン特有のべたつきもなく、高い浸透性と保湿力に満足しているユーザーが多いようです。

気になる美白効果については、すぐに効果が表れるというものではありません。

しかし、1~3ヶ月使い続けたことで、シミやくすみに効果が表れたという書き込みが多い印象でした。

即効性を求めるのではなく、気長に薬用ホワイトニングジェルを使ってみてはいかがでしょうか?

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル公式サイト

 

パーフェクトワン・モイスチャージェルと薬用ホワイトニングジェルはこんな人におすすめ

パーフェクトワンモイスチャージェルはこんな人におすすめ

P1moisturegel

まずはパーフェクトワン・モイスチャージェル。薬用ホワイトニングジェルと大きく異なる点として

  • 保湿成分のセラミドを配合
  • コラーゲンは薬用ホワイトニングジェルの5種類よりも多い7種類

が挙げられます。

なので、より潤いを求める方におすすめなのがモイスチャージェルです。

  • 乾燥肌が気になる方
  • 年齢肌が気になる方
  • 肌にハリが欲しい方

などはモイスチャージェルをおすすめします。

初回半額割引あり!パーフェクトワンモイスチャージェル

 

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルはこんな人におすすめ

P1whiteninggel

対する薬用ホワイトニングジェルは美白成分トラネキサム酸を配合したオールインワンゲルです。

  • 美白を目指したい方
  • シミ、そばかす、肝斑などが気になる方
  • 美白も保湿も両方欲しい方

などは薬用ホワイトニングジェルを試してみてはいかがでしょうか?

初回半額割引あり!パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル

 

パーフェクトワンは「買ってはいけない」のデマに騙されるな!

パーフェクトワンを検索していると、このように「パーフェクトワン 買ってはいけない」というキーワードが出てきます。

おそらくあなたもこのような検索結果から、当サイトを訪れているのではないでしょうか?

で、気になるのが

  • パーフェクトワンは本当に買ってはいけない商品なのか?
  • 何か副作用などの危険性でもあるのか?

こういった部分ではないでしょうか?

やはり商品についてのネガティブな情報は気になりますし、買って後悔だけはしたくないですよね。

ただ、結論を言うとパーフェクトワンは決して買ってはいけない商品ではありません。

パーフェクトワンは無添加で安全性にこだわった商品であり、日本で一番売れているオールインワンゲルです。

もしパーフェクトワンを買ってはいけないというのなら、ここまでの実績はありませんよね。

ではなぜこのようなネガティブなキーワードが出てくるのか?

その裏には「とある策略」がありました。

今回はその策略についてお話ししていきます。

なぜパーフェクトワンで「買ってはいけない」というキーワードが出てくるのか?気になる疑問を解消してみてください。

 

パーフェクトワンを「買ってほしい」から「買ってはいけない」としている

パーフェクトワンを「買ってほしいから」から「買ってはいけない」としている。

一見矛盾した文章ですが、そもそもの狙いがこれです。

つまりパーフェクトワンを買ってもらうために、「買ってはいけない」というキーワードで人目を引こうとしていると言えます。

そして人目を引くことで自分のサイトに誘導し、パーフェクトワンなり関連商品なりを売るのが目的ということです。

試しに「パーフェクトワン 買ってはいけない」というキーワードで検索した時に出てくるサイトをよく見て下さい。

おそらく最終的にはパーフェクトワンなり関連商品なり、何らかの商品を勧めているのがわかるかと思います。

結局は商品を「買ってほしい」から「買ってはいけない」としているということです。

ここまでの流れをまとめるとこんな感じになります。

  1. 「買ってはいけない」で訪問者をサイトに誘導
  2. サイト内でパーフェクトワンや関連商品を紹介
  3. 訪問者が商品を購入
  4. サイト管理人の収益になる

こういった流れになっているんだと頭に入れておきましょう。

もちろん誘導目的で「買ってはいけない」としていても、きちんとパーフェクトワンについてレビューしているサイトはあります。

要はパーフェクトワンの正しい情報を自分でしっかり見極めましょうということです。

 

パーフェクトワンが安心して買える理由

パーフェクトワンの「買ってはいけない」の裏側についてお話しました。

パーフェクトワンは決して買ってはいけない商品ではないということがわかったかと思います。

ただ、とは言ってもそれだけで本当にパーフェクトワンを買っても大丈夫なのか?という疑問もありますよね。

ということで、パーフェクトワンが安心して買える商品だということを以下の3点から解説していきます。

  • 販売実績
  • 口コミ
  • 安全性

では1つずつ見ていきましょう

 

①販売実績での評価

パーフェクトワンが買っても大丈夫な商品なら、販売実績もきちんとあるはずです。

ということで、パーフェクトワンと他社オールインワンゲルの販売実績を比較してみました。

商品 累計販売個数
パーフェクトワン
3500万個
ドクターシーラボ
3500万個
コラリッチ
1000万個
メディプラスゲル
600万個
シミウス
100万個

パーフェクトワンは他社オールインワンゲルと比べても、販売実績のある商品だというのがわかります。

販売実績からもパーフェクトワンは買っても大丈夫な商品だということがわかりますね。

 

②口コミでの評価

次に口コミの評価です。まず、アットコスメでの評価はこんな感じです。

件数も多く、評価も高めです。

次に楽天市場での評価。

楽天でも高評価なのが分かります。口コミ件数も多めです。

ちなみにこれは楽天市場内の1店舗のみの口コミ件数です。

楽天市場では他にもたくさんのパーフェクトワン販売店があるので、実際はさらに多くの口コミがあります。

ということでアットコスメ、楽天市場ともにパーフェクトワンは口コミ件数が多く、評価も高めだというのがわかりました。

口コミという点でも、パーフェクトワンは安心して買える商品というのがわかりますね。

 

③安全性での評価

最後に安全性についてです。安全性についても特に問題はありません。

その理由の1つ目はパーフェクトワンが無添加で作られているからです。

パーフェクトワンではパラベン、合成香料、合成着色料を一切使用していません。

このあたりは製薬会社である販売元の新日本製薬のこだわりとも言えますね。

無添加で作られているのが、パーフェクトワンが安全と言える理由の1つ目です。

そして2つ目の理由は成分の安全性です。

パーフェクトワンの成分について調べましたが、危険な成分は特に含まれていませんでした。

実際のパーフェクトワンの成分一覧がこちらです。

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ヒドロキシプロリン、イノシトール クレアチン、トウビシ果皮エキス、ダイズ胎座エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、ハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ローヤルゼリーエキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒメフウロエキス、ゲットウ葉エキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ポリ-ε-リシン、ポリグルタミン酸、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、ベタイン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、水添ポリイソブテン、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、アルギン酸Na、ダイズステロール、シクロペンタシロキサン、デキストリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリアクリルアミド、水添レシチン、ポリソルベート60、ジメチルシリル化シリカ、シリカ、ベヘニルアルコール、ラウレス-7、水酸化Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

気になる成分ももちろんありましたが、基本的には安全性の高い成分が中心であることがわかりました。

ちなみに気になる成分を挙げるとすれば、

  • ポリソルベート60
  • ラウレス-7

の2つです。

これらの成分についても調べましたが、安全性は問題ないことがわかりました。

 

ポリソルベート60の安全性について

ポリソルベート60は界面活性剤の一種です。

界面活性剤と聞くと悪いイメージを持たれるかもしれませんが、注意すべきは洗浄力の強い界面活性剤です。

ポリソルベート60は洗浄目的の界面活性剤ではありません。刺激の少ない肌に優しい界面活性剤です。

なので、安全性については特に問題ありません。

 

ラウレス-7は安全?

ラウレス-7はシリコン系の界面活性剤です。

化粧品以外にも歯磨き粉や育毛剤など、様々な製品で使われています。

このラウレス-7はアレルギーを起こす可能性もあるので、敏感肌やアレルギー持ちの方は配合量に注意が必要です。

ただ、パーフェクトワンのラウレス-7の配合量は、全71成分中の67番目なので、配合量としてはごく微量と言えます。

とは言え微量でも配合されているのは気になる部分だと思うので、念のため口コミも調べてみました。

アットコスメで敏感肌の人の口コミ評価をまとめるとこのようになりました。

 アットコスメでの敏感肌の人のパーフェクトワン評価

点数 件数
0 0
1 1
2 3
3 2
4 8
5 6
6 5
7 0

平均で4.2点。敏感肌の人でも比較的良い口コミが多かったです。

また、実際の口コミ内容を見ても、肌荒れを起こしたという人は少なかったこともわかりました。

この点からもパーフェクトワンは安全なオールインワンゲルと言うことができます。

安心して買える♪パーフェクトワン公式サイトはこちら

 

まとめ:パーフェクトワンは「買ってはいけない」ことはない!

様々な角度からパーフェクトワンは買っても大丈夫なのか?というのを解説してきました。

結局パーフェクトワンは「買ってはいけない」ということもなく、安心して買える商品だというのがわかったかと思います。

  • 販売実績
  • 口コミ評価
  • 安全性

などの面から、パーフェクトワンは安心して買える商品だと言えます。

「買ってはいけない」という情報は結局のところ、ネガティブなキーワードで訪問者を引き付けているにすぎません。

実際のところパーフェクトワンは「買ってはいけない」ということはないので、その点は安心してくださいね。

安心して買える♪パーフェクトワン公式サイトはこちら