痩せることでほうれい線が消えるのか?その実際のところ

diet

 

「痩せることでほうれい線が消えるのか?」
というのを一度は聞いたことがある人もいるかもしれません。

「本当にそんなことあるの?」

という方の疑問について解説して行きたいと思います。

 

その前にほうれい線はなぜできるのか?
これについて考えてみましょう。

 

 

ほうれい線の原因は加齢によるタルミ

hada2

 

ほうれい線ができる原因は加齢によるタルミです。
頬の脂肪が支えきれなくなり弛むのです。

そう考えると、痩せるとほうれい線が消えるのか・・と
思われるのではないでしょうか?

 

しかし、一度たるんでしまった皮膚は
なかなか元にはもどりません。

気を付けて顔やせをしていかないと、
急激にやせると頬の脂肪がなくなり、
さらに皮膚がたるんで見える可能性もあります。

 

fuusen

 

シワシワになった風船の空気がぬけると
よりシワシワになるような様子であると
考えてもらうとよいでしょう。

 

 

シワにならないために気を付けたい5つのポイント

gimon

 

ではどう気をつけたらよいのか・・?
について考えてみたいと思います。

 

 

①無茶なダイエットはしない

gaman

 

無茶をすると栄養不足になり、
皮膚の弾力性はさらに低下します。

肌の手入れを十分にしながら、
すこしづつ頬をやせさせるのが重要です。

 

 

②毎日鏡を見てほうれい線の状態を観察する

hada4

 

食べ物、睡眠がどうほうれい線に影響するか
傾向をつかんでください。

人によって、年齢によって異なります。

 

 

③脱水効果のある食べ物・飲み物は控える

coffee

 

コーヒーなどが脱水作用が高いようです。
肌の水分が低下するおそれがあります。

 

 

④「コロコロローラー」など顔やせ器具は慎重に使う

bigan2

 

顔の血行を改善させる程度に使用し、
強くコロコロさせないこと。

タルミを助長させてしまう可能性もあります。

 

 

⑤肌の弾力性を向上させるようなスキンケアをする

hada6

 

いつもよりレベルアップしたスキンケアを
するようにするといいでしょう。