ヒアルロン酸注射は痛い?使用する麻酔と実際のところ

ache3

 

ヒアルロン酸の成分は高分子であり粘度が高いため、
どうしても太い注射針を使うことが多く、
ヒアルロン酸注射は痛いというイメージがあると思います。

 

しかし、ほうれい線のようにデリケートな箇所に注入する場合は、
細かな粒子のヒアルロン酸が使われることが望ましく、
その場合は細い針でも注入が可能です。

tyuusya8

 

多くのクリニックではヒアルロン酸注射の前に麻酔を行います。

この麻酔は大きく2種類あります。

 

麻酔テープ、塗り薬の麻酔

注入時の痛みは抑えられますが、表面のみの麻酔ですので、
体の中の痛みまでには効きません。

効き目がでるまでに20~30分要します。

 

笑気ガス(ガスによる麻酔で、鼻から吸入します)

酔っぱらった感覚になるのが特徴です。
痛みどめ効果には個人差があるようです。

数分で効果が出て、数分で切れるの麻酔です。

 

このような麻酔を受けても、
初回目は痛いと思う方が多いようです。

また、繰り返し施術をすることで、
痛みは治まると感じる方も多いようです。