パーフェクトワンは「買ってはいけない」のデマに騙されるな!

パーフェクトワンを検索しているとこのように「パーフェクトワン 買ってはいけない」というキーワードが出てきます。

おそらくあなたもこのような検索結果から当サイトを訪れているのではないでしょうか?

で、気になるのがパーフェクトワンは買ってはいけない商品なのか?何か副作用などの危険性でもあるのか?ということ。

……

いいえ、そんなことはありません。パーフェクトワンは日本で一番売れているオールインワンゲルで、無添加で安全性にもこだわった商品です。ではなぜこのようなネガティブなキーワードが出てくるのか?

その裏には「とある策略」がありました。

 

「買ってほしい」から「買ってはいけない」としている

一見矛盾したタイトルですが、これがそもそもの狙いです。本当はパーフェクトワンなり関連商品を買ってほしいんです。しかし、あえて「買ってはいけない」というネガティブなキーワードで人を引きつけてサイトに誘導しているということです。

人間誰しもネガティブな事には目が行きますよね。その心理を巧みに利用しているというわけです。

で、こういった「買ってはいけない」というキーワードで検索した時に出てくるサイトをよく見て下さい。おそらく最終的にはパーフェクトワンなり関連商品なり、何らかの商品を勧めているはずです。

 

最終的な目的は広告収入

なぜ「買ってはいけない」というキーワードで引きつけて商品を勧めているのか?それは最終的に広告収入を得たいからです。最終的にはそのサイトに貼ってある広告から商品を買ってもらうことで、そのサイトの管理人に広告収入が入る仕組みになっているはずです。

流れとしてはこんな感じです。

  1. 「買ってはいけない」で訪問者を引きつける
  2. サイト内にある広告を訪問者にクリックしてもらう
  3. 広告ページで商品を購入する
  4. 広告収入がサイト管理者に入る

最終的には広告収入が得たいためにこういった「買ってはいけない」というキーワードで引きつけているわけです。なのでこういった裏側の情報も知りつつパーフェクトワンの正しい情報を手に入れるようにして下さいね。

 

パーフェクトワンは安心して買える商品?

「買ってはいけない」の裏側についてお話しましたが、とは言っても本当に買っても大丈夫なのか?というのは気になる部分かと思います。ここからはパーフェクトワンは本当に買っても大丈夫なのか?いろいろな角度から解説します。

 

売り上げの面でのパーフェクトワンの評価

各オールインワンの販売個数を比較します。

商品 累計販売個数
パーフェクトワン
3500万個
ドクターシーラボ
3500万個
コラリッチ
1000万個
メディプラスゲル
600万個
シミウス
100万個

パーフェクトワンは多くの人に指示されている商品だということがわかります。

 

口コミでのパーフェクトワンの評価

次に口コミの評価です。まず、アットコスメでの評価はこんな感じです。

件数も多く、評価も高めです。

 

次に楽天市場での評価。

楽天でも高評価なのが分かります。口コミ件数も多めです。ちなみにこれは1店舗のみの口コミ件数です。他にも何店舗もあるので実際はさらに口コミ件数は多いです。

 

口コミ件数、評価を見てもパーフェクトワンは支持されているのがわかります。とても「買ってはいけない」商品とは言えないですよね。

 

安全面でのパーフェクトワンの評価

最後に安全性についてです。パーフェクトワンは「無添加:パラベン、合成香料、合成着色料となっています。

 

また、成分一覧はこちらです。

水、グリセリン、ジメチコン、BG、エタノール、DPG、ペンチレングリコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、ヒドロキシプロリン、イノシトール クレアチン、トウビシ果皮エキス、ダイズ胎座エキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、水溶性プロテオグリカン、ムラサキ根エキス、ハトムギ種子エキス、シャクヤク根エキス、スクワラン、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、オタネニンジン根エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ローヤルゼリーエキス、ハイブリッドローズ花エキス、ヒメフウロエキス、ゲットウ葉エキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ポリ-ε-リシン、ポリグルタミン酸、イソステアリン酸、コンドロイチン硫酸Na、ベタイン、グリコシルトレハロース、ソルビトール、水添ポリイソブテン、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、アルギン酸Na、ダイズステロール、シクロペンタシロキサン、デキストリン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリアクリルアミド、水添レシチン、ポリソルベート60、ジメチルシリル化シリカ、シリカ、ベヘニルアルコール、ラウレス-7、水酸化Na、フェノキシエタノール、オレンジ油、ローマカミツレ花油

 

これらの成分の中に危険な成分は含まれているのか?こちらのサイトを参考にさせていただきました。見てもらうと分かりますが、特に注意が必要な成分が赤色で示されています。パーフェクトワンの成分の中で赤色だったのが

  • ポリソルベート60
  • ラウレス-7

の2つです。これらの成分について調べてみました。

 

ポリソルベート60は安全?

ポリソルベート60は界面活性剤の一種です。界面活性剤と聞くと悪いイメージを持たれるかもしれませんが、注意すべきは洗浄力の強い界面活性剤です。ポリソルベート60は刺激の少ない肌に優しい界面活性剤なので安全性については特に問題ありません。

 

ラウレス-7は安全?

ラウレス-7はシリコン系の界面活性剤です。化粧品以外にも歯磨き、育毛剤など様々な製品で使われています。アレルギーを起こす可能性もあるので敏感肌やアレルギー持ちの方は配合量に注意が必要です。

ただ、パーフェクトワンのラウレス-7の配合量は成分表示全71成分中の67番目なので、配合量としてはごく微量と言えます。

とは言え微量でも配合されてるのは気になる部分だと思うので、実際の口コミも参考にしていただければと思います。アットコスメで敏感肌で口コミを書いている人の評価をまとめました。

 

点数 件数
0 0
1 1
2 3
3 2
4 8
5 6
6 5
7 0

平均で4.2点。敏感肌の人でも比較的良い口コミが多かったです。

 

まとめ:パーフェクトワンは「買ってはいけない」ことはない!

パーフェクトワンは「買ってはいけない」という商品ではありません。それは

  • 販売実績
  • 口コミ評価
  • 安全性

の面から悪い商品ではないというのが理解していただけたかと思います。

「買ってはいけない」というのは結局のところ、そういったネガティブなキーワードで訪問者を集め、サイト内で商品を勧めて売ろうとしているサイトの策略ということです。

パーフェクトワンは「買ってはいけない」ということはないのでご安心ください。

買っても大丈夫♪パーフェクトワン公式サイトはこちら